記事詳細

南湖の水際で放流します

和船上のお客様も手を振って

栗林公園で錦鯉の放流式

去る2017年11月23日に栗林公園、小松亭前で錦鯉の放流式が行われました。公募で集まった多くの小学生と保護者の参加者がある中、栗林公園事務所長の挨拶の後、錦鯉の放流式が始まりました。子供たちが約40cmの錦鯉が入ったビニール袋を抱え、南湖の水際まで歩んで錦鯉を放流します。ここ数年園内の鯉が減っており、「栗林公園を錦鯉の楽園に」と2016年インターネットを通じて協力を求め、そこで集まった資金で錦鯉を購入し、2016年11月に200匹、今回の2017年には200匹を放流しました。放たれた錦鯉は美しい池に悠々と流れるように泳ぎ出しました。

記事No.00941

栗林公園
香川県高松市栗林町1-20-16
TEL 087-833-7411
開園日 年中無休
開園時間 日の出から日没まで

栗林公園

[ もっと見る ]コメント

    現在この記事へのコメントはありません。
37ログイン
  • ※100文字以内

この記事と同じテーマの他の記事

[ もっと見る ]タグ