記事詳細

見ているだけで心が癒されます

何を話しているのかな

水辺で気ままなカメとスッポンたち

栗林公園の北湖の屏風松のところに、観光客がコイにエサをやる岸辺があるのですが、普段はコイにエサをやる子ども連れの親子がたくさんいるのですが、若い男性2人が何やら豆粒大のエサを与えているのはたくさんのカメ!エサを石の上に乗せてやると、我先にとカメが石に上がってきてモグモグ。首が長いのはスッポンかな。
夏の日差しが強い日は、朝から石の上で寝そべっているスッポンたちもこまめに池の中に潜ります。涼しい風が吹く時は、気持ち良さそうにを甲羅干しを楽しむスッポンたち。気温の変化をどう感じているのでしょうか。彼らを見ていると日頃の悩みはどこへやら…。だんだんのんびりした気持ちになってきました。

記事No.00853

栗林公園
香川県高松市栗林町1丁目20番16号
TEL 087-833-7411
(栗林公園観光事務所)

栗林公園

[ もっと見る ]コメント

    現在この記事へのコメントはありません。
37ログイン
  • ※100文字以内

この記事と同じテーマの他の記事

[ もっと見る ]タグ