記事詳細

予備船で運航する「めおん」

乗船客は思い思いの場所で

白と赤の可愛いフェリー「めおん2」

高松港から女木島・男木島へ向かう、白と赤の可愛いフェリー「めおん2」の静かな出港。運航距離約10km、高松〜女木島間、女木島〜男木島間をそれぞれ約20分で繋ぎます。連休中などは乗船客も多く、船上では思い思いの場所から港の岸壁や屋島の山を眺めています。
「めおん2」は、1998年建造の全長33.3m、総トン数264tのフェリーです。また同航路の予備船の「めおん」は老朽化が進み維持修理費も増加している為、両島、国、高松市、また運航会社等が協議し、代替のフェリーを新たに建造する方針を決めたそう。

記事No.00851

[ もっと見る ]コメント

    現在この記事へのコメントはありません。
37ログイン
  • ※100文字以内

この記事と同じテーマの他の記事

[ もっと見る ]タグ