記事詳細

高松と小豆島の土庄を結ぶ

こちら同じく高速艇「ひかり」

小豆島へのお出かけは、高速艇「スーパーマリン」で

高松港と小豆島の土庄港を結ぶ高速艇「スーパーマリン」は、観光客はもちろん、地域の方々にも愛され就航中。
1996年に就航した二代目の老朽化に伴う措置で、2011年10月に、より小型の高速艇を導入。現在就航する三代目「スーパーマリン」はメンテナンスにかかるコストの低減を実現、燃費性能が3割向上したそうです。その航海速力は 27ノット(時速約50キロ)で所要時間は従来と変らず、片道約30分。
観光・体験・レジャーが楽しめる“オリーブの島”小豆島。お出かけならぜひ「スーパーマリン」を利用してみては。

記事No.00839

[ もっと見る ]コメント

    現在この記事へのコメントはありません。
37ログイン
  • ※100文字以内

この記事と同じテーマの他の記事

[ もっと見る ]タグ