記事詳細

弘法大師の逸話がある不喰梨

ホッとするようなクサイチゴ

屋島遍路道を見守る、見えずとも優しい眼差し

屋島山上の四国霊場札所、屋島寺を目指して屋島遍路道を歩きます。途中で見かける植物や、お地蔵さん…。歩くお遍路さんを見守るかのように優しく出迎えてくれます。弘法大師の逸話がある不喰梨(くわずのなし)。ここには2本のカリンの木があり、数年前に一度だけ花が咲き、実を付けたのを覚えています。麓に近い所に毎年クサイチゴの実がなる場所があります。時期が終わりかけてはいましたが、何個か赤く熟れた実が残っていました。そして、6~7体のお地蔵さんは新年を迎える度に涎掛けが取り替えられているようで、今年も真新しい真っ赤な布が胸に掛けられています。

記事No.00830

第84番札所 南面山 千光院 屋島寺
香川県高松市屋島東町1808
TEL 087-841-9418

四国八十八ヶ所霊場会公式ホームページ

[ もっと見る ]コメント

    現在この記事へのコメントはありません。
37ログイン
  • ※100文字以内

この記事と同じテーマの他の記事

[ もっと見る ]タグ