記事詳細

こんぴら歌舞伎で有名な金丸座

大久保諶之丞の銅像

海の神様 こんぴらさんに会いに

海の神様で知られる金刀比羅宮に初詣をかねてハイキングに行ってきました。集合場所の琴電琴平駅横の広場にある高灯篭は、高さ27mで木造の独立灯篭としては日本一です。金刀比羅宮本殿へは、裏道の登山道を上り参拝しました。見晴台から望む讃岐平野と讃岐富士は素晴らしい眺めです。下山は「こんぴら歌舞伎」で有名な金丸座横を通り、ゴールの琴平公園まで歩きました。公園には、明治時代に私財を投じて四国新道(現在の県道や国道)を開発した大久保諶之丞の銅像が建っていました。真冬でも体がぽかぽか、参拝がハイキングにもなる、ありがたいこんぴらさんへぜひ!

記事No.00828

金刀比羅宮
香川県仲多度郡琴平町892-1
TEL 0877-75-2121(社務所)

金刀比羅宮

[ もっと見る ]コメント

    現在この記事へのコメントはありません。
37ログイン
  • ※100文字以内

この記事と同じテーマの他の記事

[ もっと見る ]タグ