記事詳細

氷の滑り台を勢い良く滑り出す

あそぼうパンが香ばしく大人気

氷の滑り台に大喜び!石匠の里公園のこ~りゃんせ

牟礼地区の冬の恒例イベント「こ~りゃんせ」。石匠の里公園、芝生広場の斜面には、この催しのメインである約120キロの氷を使った滑り台が設置され、子ども達がソリを使って勢いよく滑りだします。風船で可愛らしく飾られた短い氷の滑り台もあり、小さな子どもも楽しめます。「上手!上手!」の声と拍手も聞こえ、会場は大賑わい。
また、けん玉や皿回し等、体を使って遊べるコーナーや、竹ざおに溶いた粉を巻き付けて焼く「あそぼうパン」等の食べ物コーナーもあり、子どもも大人も冬の楽しい一日を「こ~りゃんせ」で過ごしてみませんか?

記事No.00806

こ~りゃんせ
開催日 12月
場所 石の民俗資料館 香川県高松市牟礼町牟礼1810
TEL 087-845-8484

石の民俗資料館

[ もっと見る ]コメント

    現在この記事へのコメントはありません。
37ログイン
  • ※100文字以内

この記事と同じテーマの他の記事

[ もっと見る ]タグ