記事詳細

鮮やかなブルーのオオルリ

お腹が白っぽいシロハラ

屋島で多く見られる野鳥

屋島では、一年中ほぼ一定の地域に住んでいる留鳥や、春に日本にやってきてヒナを育てる夏鳥の仲間、秋に日本に来て冬を越す冬鳥等、季節により違った種類の鳥を見る事が出来ます。
その中でも比較的見られる野鳥を一部ご紹介しましょう。
留鳥…ウグイス、メジロ、キジバト、シジュウガラ、キジ、コガラ、イカル、トビ、ミサゴ、ヒヨドリ、ホオジロ
夏鳥…サシバ、オオルリ、ホトトギス
冬鳥…シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ
鳥の声を聞きながら遊歩道を歩いてみませんか?珍しい野鳥に出会えるかもしれません。
(写真は全て香川県内で撮影された野鳥)

記事No.00749

屋島(山上)
高松市屋島山上
TEL 087-841-9443(屋島山上観光協会)

写真提供:写蘭虫

[ もっと見る ]コメント

    現在この記事へのコメントはありません。
37ログイン
  • ※100文字以内

この記事と同じテーマの他の記事

[ もっと見る ]タグ