記事詳細

中央通りが今と同じ道幅

道の真ん中に自転車を放置!笑

昭和20年代の高松駅前

撮影は昭和22年(1947年)、国体のあった年だそうです。ワンコ顔のバスが現役で活躍してますね。
それにしても、中央通りが今と同じ道幅なんですね!ちょっと驚きました。
自転車らしきモノが堂々と道の真ん中を走ってますし、写真左下の辺り、道路の真ん中に堂々と自転車を停めて、持ち主は何処へ行ったのやら?今ではあり得ないおおらかさです。

記事No.00692

[ もっと見る ]コメント

    現在この記事へのコメントはありません。
37ログイン
  • ※100文字以内

この記事と同じテーマの他の記事

[ もっと見る ]タグ