記事詳細

指で型の隅々までしっかりと

作業一つ一つにコツがあります

美しい菓子木型に触れて、愛らしい和三盆干菓子作り

ずっと前から直に見てみたかった和三盆の干菓子作り。それが体験できる「豆花」は、お父様が菓子木型職人・市原吉博氏でいらっしゃる上原あゆみさんが、気軽に菓子木型の魅力に触れてもらいたいと始められた体験ルームです。三谷製糖さんの上質な和三盆糖を使って、実際に型抜きを指導いただきました。材料は和三盆糖とお水だけ。うまく型抜きするためには水加減が難しいので、先生に霧吹きでお砂糖に水分を与えてもらいます。その後、手早くお砂糖を指でしっかりと詰めていき、抜いていきます。繊細な型の美しい絵柄に感動です!市原さんの菓子木型は単なる「道具」を超えてそれだけで美しく、違う価値を持つように感じました。

記事No.00639

豆花
香川県高松市花園町1-9-13
TEL 087-831-3712
営業時間 10:00~17:00(要予約)
休 木
駐車場4台あり

豆花

[ もっと見る ]コメント

    現在この記事へのコメントはありません。
37ログイン
  • ※100文字以内

この記事と同じテーマの他の記事

[ もっと見る ]タグ