記事詳細

長尾に来たら寄ってみて

おばあちゃんちに来たみたい

田植えの季節にどじょううどん

香川県民なら食べたことないということはないと思いますが、しばらく食べたことないかもしれません。どじょううどんなら「いこい」へいこっ。久しぶりにおじゃましました。
田植えの季節になると、農家では水路から引いた水と一緒に入ってきたどじょうをすくって
うどんと一緒に打ち込んで煮込む、田畑のある山側の貴重なタンパク源として根付いた料理なのです。国分寺辺りの人々は特に好んで食すと聞きました。いこいのうどんはやさしい出汁の味でホッとしますね。どじょうさんもしっかりいただきました。近所のご主人さんが大きなお鍋一杯にうどんを買って帰る姿を見て、昔ながらの原風景がまだあることに安心しました。

記事No.00061

いこい食堂
香川県さぬき市長尾西271-5
TEL 0879-52-2475
営業時間:11:00~18:00
オーダーストップ18:30
休:日



[ もっと見る ]コメント

    現在この記事へのコメントはありません。
37ログイン
  • ※100文字以内

この記事と同じテーマの他の記事

[ もっと見る ]タグ