記事詳細

寒そう!

一般参加の方、あっぱれ!

香川が誇る伝統泳法・水任流泳法

7 今年の年明けも昨年同様に水任流の寒中水泳見物から活動をスタートです。江戸の昔から、ここ高松松平藩に登用された伝統の水任流泳法は高松市無形文化財指定にも指定されています。今年も保存会の皆様により、その伝統泳法が披露され、水温8℃の大的場の海での寒中水泳が敢行されました。いつもの保存会の皆様に交じって、一般参加のファミリーも真冬の冷たい海水と戦っていました。見ているだけでも寒い!中での挑戦に拍手です。幾つになっても挑戦という言葉を忘れまいぞと改めて感じた新年の恒例イベントでした。

記事No.00488

[ もっと見る ]コメント

    現在この記事へのコメントはありません。
37ログイン
  • ※100文字以内

この記事と同じテーマの他の記事

[ もっと見る ]タグ