記事詳細

高松城主も食べていたのかな

莨谷さんで煙草屋ではない

たばこやという名の蒲鉾店

今日も変わらずおいしいたい天が揚がっていました。このたばこやさん、創業は江戸時代、文政六年1823年!すり身を石臼でじっくりと擂って練り上げる製法は当時から変わっていないそうです。たい天は旨みがあって、ふっくらもちもち。あまりにもいいにおいなので、思わず買ってすぐに歩きながら食べてしまいました。もっと買っておけばよかった。たい天の他に小丸天、お店のお母さんがチーズをうんと勧めるので、チーズ巻きもゲット。これは晩ご飯のおかずです。

記事No.00166

たばこや蒲鉾店
香川県高松市西内町10-1
TEL:087-821-5355
営業時間:8:00~19:00
休:日曜祭日

たばこや蒲鉾店

[ もっと見る ]コメント

  • 会話の中で「たばこや」って聞くと、間違いなく喫煙するほうを想像してしま

    2013.9.4 10:42

37ログイン
  • ※100文字以内

この記事と同じテーマの他の記事

[ もっと見る ]タグ