記事詳細

建設中の学校橋(平成28年)

さらにリニューアル前の学校橋

相引川に架かる学校橋

昔、屋島中学校に通う生徒のために作られたという、相引川に幅の狭い「学校橋」がありました。
平成28年(2016)、「屋島レクザムフィールド(屋島競技場)」の建設中、東の都市計画道路となる道ができつつある頃、これに伴い幅の広い「学校橋」と名が付いた橋が新しく出来上がりました。
昔の陸上競技場は西側だけが出入り口で、混雑緩和のため東側にも出入り口を設けて車の流れをよくしようというものです。

記事No.01007

[ もっと見る ]コメント

    現在この記事へのコメントはありません。
37ログイン
  • ※100文字以内

この記事と同じテーマの他の記事

[ もっと見る ]タグ