Spefial issue

[塩飽諸島の広島を満...]

丸亀市の沖、フェリーで約40分の塩飽諸島の中で最大の面積をもつ広島。島の最高峰である王頭山は、ハイキングを楽しむ人達で・・・

[50基余もの古墳が...]

浄願寺山の山頂、遊歩道のほとりには、50基余もの古墳があります。この一帯は「浄願寺山古墳群」と名付けられており、約14・・・

[お遍路さん結願の寺...]

八十八カ所すべての霊場をお遍路参りし終えることを「結願(けちがん)」といい、88番札所の「大窪寺」は結願寺と言われています
。到着すると「同行二人」を共にした金剛杖などは、寶杖堂(ほうじょうどう)へ奉納します。到着したお遍路さんたちのほっ・・・

Special issue

FUN FUN FUN!37ファン!

[運動不足解消の室内...]

運動不足解消に何かスポーツをしようと思い立ち、以前から興味のあった室内クライミング「ボルダリング
」が高松でもできるので、早速チャレンジしてみることに。倉庫を改装した室内の人工壁には難易度別に塗り分けられた「ホールド」と呼ばれるデコボコ・・・

[久しぶりのラジオ体...]

小学校で一日だけラジオ体操があることを知り参加してきました。「古高松ラジタイ作戦」とあり、古高松校区子ども会育成連・・・

37magazinファンによる投稿ページ!

[定点観測的な風景写真]

高松シンボルタワーから見た瀬戸内海。5月に撮影した写真(上)の左には小槌島
、その右に大槌島。静かで平和過ぎるこの景色が好きで、気が向いた時にスマホで撮影している。ほぼ同じ場所から撮っても、季節や時間、天候などによって、雰囲気ががらりと違・・・

一歩、一歩、遍路道

[のんびりと夫婦遍路...]

三野市三野町にある第七十一番札所の弥谷寺で参拝をしていると、お遍路さんの一行がやってきました。大師像の優しく迎えて・・・

[遍路道ウォーク〈根...]

四国霊場82番札所「根来寺
」から81番札所「白峯寺」までの遍路道の一部が「讃岐遍路道―根来寺道―」として国史跡に指定さ・・・

[遍路道ウォーク〈根...]

「讃岐遍路道―根来寺道―
」として国史跡に指定された「根来寺」から「白峯寺
」までの遍路道、19丁目でお地蔵さんがお出迎え。ここは、国分寺からの遍路道との三叉路。石垣で構築されたやや広い平坦地が見られ、発掘調査成果から19世紀前半の小堂と休憩・・・

[お遍路さん結願の寺...]

八十八カ所すべての霊場をお遍路参りし終えることを「結願(けちがん)」といい、88番札所の「大窪寺」は結願寺と言われています
。到着すると「同行二人」を共にした金剛杖などは、寶杖堂(ほうじょうどう)へ奉納します。到着したお遍路さんたちのほっ・・・

[復元された八栗寺旧...]

八栗ケーブル山麓駅左にある現在の遍路道の中腹辺りから「八栗寺旧へんろ道(
七曲り道)」が復元整備されており、どんな「・・・

Special issue

里山を歩く

[グリーンシャワーを...]

西方寺の横の登山口から出発し、蜂山〜室山の縦走に行ってきました。真夏でも木がかぶさり風が通り抜けるので、木陰の中を・・・

[忘れられた里山]

坂出市府中町にある里山、丸山。標高123mの山頂の三角点名が丸山となっています。登山道は旧綾南町との境界にあり、早速歩いてみました。昔は山頂に土俵場があったそうですが、現在では山の南側に移設されています。山頂に竜王社が祀られていたようで・・・

[山頂の「ちきり神社...]

高松市仏生山町にある「まぐさ山」は、標高57mの山
、というより鎮守の森のような趣きです。この山名は「雌山」との情報で・・・

[里山を楽しむ山小屋...]

荒れた畑に欅を植えて、仲間たちと里山の自然を楽しむ場所として建てられた山小屋「ゆうしん」は完成から早や10年。傷んだ・・・

日ハイ!

[塩飽諸島の広島を満...]

丸亀市の沖、フェリーで約40分の塩飽諸島の中で最大の面積をもつ広島。島の最高峰である王頭山は、ハイキングを楽しむ人達で・・・

[小豆島で、参拝と西...]

フェリーで片道1時間、小豆島池田港から西の滝(龍水寺)標高280m界隈小豆島巡礼の内6ヶ寺に参拝しました。11kmの散策で・・・

[海の神様、こんぴら...]

ハイキングと初詣に行ってきました。集合場所のことでん琴平駅横の高灯篭広場の高灯篭は、高さ27mで木造の独立灯篭としては日本一です。金刀比羅宮本殿へは、裏道の登山道を上り参拝しました。見晴台から望む讃岐平野と讃岐富士は素晴らしい眺めです。・・・

[香川県東かがわ市の...]

香川県東かがわ市の海岸線を散策しました。誉田八幡宮に参拝して出発、境内には夏の花ざくろが鮮やかに咲いていました。朝・・・

Special issue

古墳めぐり

[平地に存在!御厩町...]

高松市御厩町“小比賀家住宅
”の近くに大塚古墳が所在します。「横穴式石室」を主体部とする盛土古墳。幾度か壊されており元の・・・

[香川が誇る学術上貴...]

高松市の中心街の南西に位置する石清尾山の山頂部には、4〜7世紀にかけて造られた200基余りの古墳を持つ遺跡「石清尾山古墳群」があります。石清尾山では
、古墳時代の初めには既に前方後円墳が出現していたらしく、先進的な地域だったと思われます。そ・・・

[50基余もの古墳が...]

浄願寺山の山頂、遊歩道のほとりには、50基余もの古墳があります。この一帯は「浄願寺山古墳群」と名付けられており、約14・・・

[水分神を祀る、水分...]

JR鬼無駅から遍路道を通り、飯田城跡から北へ約500m。小高い丘に水分神社(王墓古墳)があります。水分神社は“みくまりじんじゃ”と読みます。水分神社は岩田神社の末社で、香東川・本津川に囲まれた弦打地区は、川の氾濫が多く水分神を祀る神社が多・・・

[のどかな農道の傍ら...]

高松市三谷町の「三谷三郎池」の周辺。のどかな農道の傍らのスイセンの花を眺めつつ、のどかな農道を行くと低い丘の部分に・・・

ちょっと寄り道

[あっ!白鳥の卵]

4月の香東川、白鳥が今年も産卵の季節です。グッドタイミング!親鳥が卵から離れていて卵が見えます。卵は何個かな?6個見えますが、あれ8個あったような…。2個はどうしたのでしょう。翌朝よ~く見れば卵は8個ありました!抱卵期間は40日前後、・・・

[多度津藩家老・林求...]

多度津の奥白方にある立派な武家屋敷は、多度津町の有形文化財に指定されている多度津藩家老、林家の屋敷です。慶応3年(1・・・

[県道太田志度線]

高松市多肥上町-鹿角町間で、県が整備している県道太田上町志度線バイパス(延長1.7㎞)のうち、多肥上町の約900m区間が2017年3月25日に開通しました。記念式典や市民によるウォーキングイベントなどが行われ、新たな動脈の完成を祝いました。多・・・

Special issue

ゆるっとすぽーつ

[勝ったら嬉しい!負...]

屋島レクザムフィールドのオープン記念式典で、ゆるスポーツの体験がありました。ゆるスポーツとは、年齢や性別、運動神経に関わらず誰もが楽しめる新スポーツ。勝ったら嬉しい、負けても楽しい。多様な楽しみ方が用意されています。今回、行われた・・・

[氷の滑り台に大喜び...]

牟礼地区の冬の恒例イベント「こ~りゃんせ」。石匠の里公園、芝生広場の斜面には、この催しのメインである約120キロの氷を使った滑り台が設置され、子ども達がソリを使って勢いよく滑りだします。風船で可愛らしく飾られた短い氷の滑り台もあり、小さ・・・

[はしる・あるく・な...]

仏生山公園で行われた高松市仏生山スポーツカーニバルに参加しました。はしる
、あるく、ふむ、なげる等をテーマにした競技に、多数の参加者が集います。ここ1年近く、ハイキングから遠ざかっていた私は一念発起で「あるく」に参加。多くの仲間達に元気づ・・・

[老若男女が白熱!五...]

五月晴れの気持ちのよい日曜日、古高松小学校運動場で高松町運動会が行なわれました。高松町の自治会の交流を深めるための、この運動会。かわいい園児が参加する親子競技や、元気な小学生による徒競走など、皆が一生懸命にゴールテープを目指していまし・・・

[新しい競技場で屋島...]

レクザムフィールドのオープニングイベントとして「
屋島GENPEIリレーマラソン」が行われました。コースは、フィールドか・・・

みんなの集まる場所

[オリンピック選手と...]

屋島レクザムフィールドのオープン記念に、福士加代子選手をゲストに迎え「ジュニアチャレンジマラソン」が行われまし・・・

[広場にブランコ。子...]

かつて“由良石”を掘り出していたという「由良山」の近くに「由良川東公園」があります。大型の遊具は無く、広場にブランコ・・・

[市街地に緑あふれる...]

高松市番町の「高松市立中央公園」は、浄願寺が空襲により全焼、戦後は「高松市中央球場」となりましたが球場が生島町に移転、その跡地に完成した公園です
。外周には樹林、中央には芝生広場が配された緑と季節感にあふれる景観には、高松市にゆかりある・・・

[広々!河川敷の運動...]

香東川公園は、高松市の西部を流れる香東川河川敷に整備された多目的広場。北は高松市鶴市町、南は円座町まで、6つの橋にまたがって運動広場として整備されました。その利用料は無料ということもあり、年間を通じて地域のスポーツやレジャーをはじめ、イ・・・

[海と山に囲まれた充...]

高松市生島町「香川県総合運動公園」は、波穏やかな生島湾と緑豊かな五色台丘陵に囲まれた海の見える運動公園です。塩田跡・・・

Special issue

乗り物大好き

[おとなの遊山!少し...]

JR四国の「四国まんなか千年ものがたり」は、気楽に楽しめる「おとなの遊山」として現代風にアレンジした列車旅です。運行・・・

[「四国まんなか千年...]

JR四国の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」の車両展示会が2017年4月の運行を前に高松駅で行なわれました。使われて・・・

[台湾鉄路管理局のデ...]

予讃線を走る特急形8000系3両を台鉄EMU800型のデザインにラッピングした特急電車が登場!ブルーの顔にイエローのラインが効いたすっきりデザイン。JR四国はが台湾鉄路管理局(台鉄
)との友好鉄道協定締結1周年を記念したもので、2017年3月30日(木)か・・・

[街中ぐるぐる、まち...]

ことでんバスと、高松市丸亀町商店街振興組合による高松市の中心市街地を走る「まちなかループバス」。JR高松駅ー新北町ー・・・

船でお出かけ

[高松港に行き交う、...]

高松港に行き交う様々な船
…。海上保安庁の巡視船「
とさ」は、大きく、長さが95mで1,364tです。クルーズ客船「シルバー・・・・

[快適な船旅を満喫!...]

高松と小豆島(土庄)を結ぶ小豆島フェリーに、2017年3月より新造船「しょうどしま丸」が就航となりました。総トン数1257t、旅客定員は490人で、所要時間は約1時間です。ソファ席やリクライニング席、カーペット席などをが設置されており、女性専用席や・・・

[白と赤の可愛いフェ...]

高松港から女木島・男木島へ向かう、白と赤の可愛いフェリー「めおん2」の静かな出港。運航距離約10km
、高松〜女木島間、・・・

[瀬戸内海の風「ニュ...]

瀬戸内海は燧灘に浮かぶ「
いりこ」の産地・伊吹島へは、観音寺港からの定期船「ニューいぶき」が運航されています。船は1・・・

[あなたはどちら派?...]

直島から高松及び宇野を運航している四国汽船には、フェリー「なおしま」と高速旅客船「ラブバード」があります。直島と高松間はフェリーで約1時間、高速旅客船で25分。直島と宇野間をフェリーで20分、客船で15分で結びます。高速旅客船でスピードある短・・・

Special issue

水辺を歩く

[水辺で気ままなカメ...]

栗林公園の北湖の屏風松の所に、観光客がコイにエサをやる岸辺があるのですが
、普段はコイにエサをやる子ども連れの親子が・・・

[初夏の群鴨池]

栗林公園の東門から北へ向かうと、江戸時代にカモ猟が行われていたという「群鴨池」があり、その南部の浅瀬には数千株の「・・・

[清らかな全ての水を...]

栗林公園の南東の隅に「吹上」という所があり、栗林公園のすべての水の水源となっており、「吹上亭」の前の南湖に流れ落ちている
。吹上からの水をたたえる南湖ではコイにエサをやる多くの観光客がいて、沢山の鯉が集ってくる。この清らかな流れの中にあ・・・

[「吹上」から池に水...]

栗林公園の6つの大きな池や泉を「六大水局」といい、西湖、南湖、北湖、涵翠池
、芙蓉沼と潺湲池がこれにあたります。園内の・・・

緑をゆっくり見て回り

[茶園と梅林]

栗林公園の南庭にある「百花園(薬園)跡」に、背の低いお茶の木のある茶園と
、向こう側に梅の木があります。近くの看板に・・・

[緑萌ゆ楓岸]

「楓岸(ふうがん)」といわれる楓の岸には、タカオモミジが多数植えられており、岸に緑色の苔が一面に生えています。木の下に「
珪化木(けいかぼく)」が置かれていましたが、これは地中に埋もれて化石化した木で、五剣山から運ばれてきたのでないかと・・・